So-net無料ブログ作成

ライブ楽しみました [日記]

9月27日(日) 宇都宮ビートクラブスタジオでライブを楽しみました。
Tony Gnppy "A Weekend With Friends in Tochigi"というもの。

実に素晴らしいライブだった。さらに初めてスティールパンという楽器を聞いて楽しかった。


このライブを知らせてくれたのは片野篤さん、ベース担当。


休憩時間に初めてみるスティールパンに興味が引かれて近寄ってみた。


上から見たところ

名前があった


後半始まるとき、スティールパンの説明をしてくれた。

1930年代にトリニダート、ドバコで発明された。創られた当初は小さくて片手で持って演奏、音階も4つだけ、1940年代に今の大きさになり、音階もドレミ全て揃って、クラシック演奏もOk。

演奏中は見えないがこんな風になっている。

どの曲も素晴らしく会場も大盛り上がり


最後に整列して

左から片野篤さん(ベース)、トニーサッグスさん(ピアノ)、トニーグッピーさん(スティールパン)、右端が関慶和さん(ドラム)。

十五夜の月を見ながら友と連れだって明るい夜道を歩いて帰って来た。


 演奏の素晴らしさは言い表せないほどですが今回スティールパンという初めての楽器が新鮮だったのでそれを中心に紹介しました。


nice!(32)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 32

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0