So-net無料ブログ作成
宇都宮 ブログトップ
前の5件 | -

多気山大火渡り祭 1 [宇都宮]

5月20日の日曜日、宇都宮市田下町の多気山持宝院で大火渡り祭柴燈大護摩供が行われました。昼過ぎから本堂で法楽、高尾山から分火された法灯を手に多気山裏参道山麓道場まで山伏を先頭に練り歩きました。巡礼会も続きます。


火渡り道場中央に設けられた護摩壇 ↓

 

道場では阿字門という開門の儀式があって、まず祇師(多気山住職)が入道し次いで高尾山修験道を初めとする数十名の山伏が独特のいでたちと歩き方で入場します。一人一人役割が決まっていて山伏の手によってすべて進行します。

まず、火打ち石で仏の智慧を表すという火花を打ちかけ六根清浄と唱えながら参拝者の六根を清浄にします。次いで護摩の壇上を清め結界を張る床堅、護摩壇の炉の薪をきり道場の諸魔を祓う法斧、道場の外に結界を張る法弓、道場内を清める法剣の儀式がありました。

法弓の儀式 ↓

 

四方に弓を放った最後に護摩壇上に弓を放つ ↓

 

清浄な閼伽水で炉を清め、法灯から炉に点火されると、白いけむりがやがて真っ赤な炎となって燃え上がりました。

 


絶え間なく読経の声が流れ、炎は巨大な柱となります。祇師は道場の中でこの炎の中に御本尊のお不動様を勧請します。

androidapp/2769180521084826-1056873772.png

炎の勢いがおさまると合図があって参拝者はなで木を道場の中になげいれるとと、山伏達が拾い炉中に投げ込まれお不動様に届けられます。

柴燈護摩の終盤にかかると、湯加持が行われます。

終盤 ↓ 火渡りの道が開けられる。



湯加持は次の記事にて。


nice!(2) 
共通テーマ:地域

緑が綺麗です [宇都宮]

緑が綺麗な季節になりました。

宇都宮市、興禅寺の山門をくぐってみると


左手の石庭の片隅には石楠花が 


本堂の前には牡丹の花が綺麗に咲いていました。

 

(平成30年4月21日撮影)

nice!(22) 
共通テーマ:地域

興禅寺の紅葉 [宇都宮]

宇都宮市今泉町の臨済宗妙心寺派の禅寺、興禅寺の紅葉が綺麗です。

 

今日は本堂で横笛と朗読のコラボを中心の演奏会がありました。


山門をくぐりすぐ左手が紅葉の庭になっています。

 


先々代住職が下野歌壇の代表であったことから若山牧水との縁も深く境内には牧水等の歌碑もあります。

 

正面が本堂 ↓


本堂の中   横笛・狩野嘉宏氏の演奏後、御住職から普段は非公開の地獄極楽図屏風に係るお話をききました。

 

その後で、芥川龍之介の蜘蛛の糸の朗読。横笛とのコラボはとても良かったです。

nice!(26) 
共通テーマ:旅行

田川-宮の橋付近のシダレザクラが綺麗です [宇都宮]

JR宇都宮駅前、田川の宮の橋付近のシダレザクラが綺麗です。

                   ↓ 宮の橋


宮の橋付近は見頃ですが、上流の方はまだまだこれからというところです。

近くの公園では満開のソメイヨシノの下でお花見をしている人達が。

川面にゆれる枝垂れ桜は風情があります。




nice!(38)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

コブシはまだまだです [宇都宮]

花が咲いているかと買い物帰りに遠回りしてみましたが、コブシはまだまだです。



早咲きの桜はさいていたのだけれど。



冬枯れの川の景色、おだやかでした。

nice!(34)  トラックバック(0) 
前の5件 | - 宇都宮 ブログトップ