So-net無料ブログ作成

第22番 平等寺 [四国遍路29年春]

国遍路第22番平等寺のご本尊は 薬師如来です。 本堂へ至る石段の端には一円玉が、びっしりおかれていて、まるで川の流れのようでした。厄除けに一つ一つおいていくのだそうです。

ここは特に健脚に霊験あらたかだということです。


 


本堂の中には椅子が並べられていました。他の参詣者もいなかったので座らせてもらって読経しました。御朱印所が混んでいて列をなしていましたので終わるまで少しゆっくりできました。



nice!(30)  トラックバック(0) 

nice! 30

Facebook コメント

トラックバック 0